株式会社 勝原製作所(KATSUHARA Factory Corporation)

受付時間 8:20~17:10(土・日・祝日を除く)

CSR活動

『社員、お客様、取引先など全てのパートナーの幸せと相互繁栄を目指す』という経営理念のもと、社会のニーズに応えお客様に喜んでいただける製品をご提供しつづける努力をしております。また、昨今の社会問題に対応するため、働きやすい環境を整備し、鳥取県より様々な認定を受けています。そのことにより社員がいきいきと働けることでお客様、お取引先様、地域、家庭へと益々貢献できるよう取り組んでいます。

活動内容

勝原製作所は、社長自ら『イクボス宣言』をし、企業としても鳥取県家庭教育推進協力企業協定、鳥取県男女共同参画推進企業、鳥取県輝く女性活躍パワーアップ企業等の認定を受けております。

  • イクボス宣言

    当社は、働き方改革の一つとして社長自ら「イクボス」(=職場で働く従業員のワーク・ライフ・バランスを考え、自らも仕事と私生活を楽しむことができる上司)となり、以下の「イクボス宣言」を行いました。

    長時間労働の削減、休暇制度の積極活用、柔軟な働き方への理解促進等により職場の働き方改革を推進し、部下の仕事と家庭生活・地域活動との両立を応援します。職場全体に「イクボス」の取組みを浸透させることで、男女が働きやすい職場づくりを進め、職員の意欲と職場の力を向上させます。
    自らも率先して、仕事を充実させるとともに家庭や地域で積極的な役割をはたし、ワーク・ライフ・バランスを実践します。

  • 鳥取県男女共同参画推進企業に認定

    当社は、仕事と家庭の両立支援と男女が共に働きやすい職場づくりに取り組む企業として「鳥取県男女共同参画推進企業」の認定を受けています。
    労働基準法、男女雇用機会均等法、育児・介護休業法の遵守に努めています。

  • 輝く女性活躍パワーアップ企業に登録

    当社は、女性の活躍推進に取り組む企業として「輝く女性活躍パワーアップ企業」に登録されました。女性活躍のための3つの宣言を表明しています。

    • 女性従業員の自己研鑽、スキルアップ、キャリアアップに向けた外部資格取得、研究会等の参加、社内勉強会の開催を奨励します。
    • 女性が就労しやすい環境や制度の整備、充実を図ります。
    • 現状の女性管理的地位者率を維持します。(2017年11月時点33%)
  • 家庭教育推進協力企業協定の締結

    当社は、働く県民が子育てしやすく、また、子どもたちを健やかに育てる地域活動に参加しやすい職場環境づくりをめざす企業として「家庭教育推進協力企業協定」を鳥取県教育委員会と結んでいます。

  • ふるさと未来応援債発行

    寄付型私募債「ふるさと未来応援債」(鳥取銀行)を発行いたしました。
    当社では社会貢献活動の一環として、発行額の一部を活用して鳥取県立鳥取工業高等学校へプロジェクターの寄贈を行いました。これからも地域の未来を応援してまいります。